給食調理場で火災 大型冷蔵庫が漏電か、北方町

2020年10月12日 19:20

大型冷蔵庫を焦がした火災現場=12日午前5時21分、本巣郡北方町加茂、町給食調理場

大型冷蔵庫を焦がした火災現場=12日午前5時21分、本巣郡北方町加茂、町給食調理場

 12日午前4時ごろ、岐阜県本巣郡北方町加茂の町給食調理場から出火、建物内にあった大型冷蔵庫を焦がし、約1時間後に消えた。けが人はいなかった。

 北方署によると、冷蔵庫は幅約2・6メートル、奥行き約1・5メートル、高さ約2・3メートル。出火当時、職員は出勤前で無人だった。調理場に隣接する署の署員が気付いて119番した。

 町によると、冷蔵庫の漏電が原因とみられる。調理場は町立の全小中学校と幼稚園、保育園の給食約2300食を調理している。火災の影響で12日は調理できず、調理場を通さない牛乳やパン、備蓄していた非常用のコーンスープを簡易的な給食として提供した。

 場内の清掃や消毒などを行い、早ければ19日にも再開する予定で、復旧まで簡易的な給食を提供して対応する。


カテゴリ: 事件・事故