関ケ原でドライブインシアター 23~25日に上映会

2020年10月18日 08:49

「岐阜ドライブインシアターin関ケ原古戦場」の開催を知らせるチラシ=県庁

「岐阜ドライブインシアターin関ケ原古戦場」の開催を知らせるチラシ=県庁

 自家用車に乗って映画を楽しむイベント「岐阜ドライブインシアターin関ケ原古戦場」(岐阜新聞社主催)が23~25日、不破郡関ケ原町関ケ原の笹尾山グラウンドで開かれる。3日間で計4作品を上映する。

 古戦場にちなみ、武士に関連した邦画を上映。23日は「たそがれ清兵衛」(上映は午後7時30分~)、24日は「ルパン三世 カリオストロの城」(同午後5時20分~)と「真田十勇士」(同午後7時45分~)の2部制、25日は「山桜」(同午後6時~)。音声は車載ラジオの周波数を合わせると聞ける。無料通信アプリ「LINE(ライン)」で料理を注文し、スタッフが車まで届けるデリバリーキッチンも出店する。

 定員は1上映60台で、乗車は1台4人まで。チケットは1台につき3千円。特典として、21日にオープンする岐阜関ケ原古戦場記念館の招待券1枚が付く。

 チケットは専用ホームページから申し込む。問い合わせはシアター事務局(同社営業局内)、電話058(264)1158(平日午前9時~午後5時)。


カテゴリ: おでかけ エンタメ