岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


岐阜県で新たに2人感染 多治見市の男性、陽性判明した女性の夫



 岐阜県と岐阜市は4日、新たに多治見市と岐阜市で計2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染者数は累計700人となった。700人を超えた都道府県は発表日ベースで全国17番目。

 県によると、多治見市の30代男性はこれまでに感染が分かった同市の40代女性の夫。勤務先の県内の会社では、3日に可児市の50代男性の感染が判明したため、県は同僚33人を検査する。また、妻が勤務する会社では43人を検査しており2人の陰性が確認された。

 この他、岐阜市の50代女性の感染も判明した。

 2日に陽性が判明した美濃加茂市の30代男性の関連で、勤務する県内の介護施設では職場の同僚15人は陰性だった。利用者10人も検査している。

 4日発表の退院者は3人だった。

カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会