岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


アルミ矢板窃盗犯逮捕、初手柄「人の役に立ちたい」



初手柄を立てた砂川優花巡査=中津川署
初手柄を立てた砂川優花巡査=中津川署

 岐阜県警中津川署駅前交番に勤務する新人警察官砂川優花(ゆうか)巡査(22)が、市内の金属加工会社の倉庫からアルミ矢板を盗んだ男を現行犯逮捕する初手柄を立てた。

 砂川巡査は、今月1日未明から先輩警察官7人とともに張り込み捜査を実施。間もなくして現れた男が倉庫からアルミ矢板を盗んだところで声を掛け、手錠を掛けた。同社は何度も被害に遭っていたことから、「何とかして捕まえたかった」といい、ほっとした表情を浮かべた。

 沖縄県八重瀬町出身。中部学院大ではバスケットボールに打ち込み、「人の役に立つ仕事がしたい」と警察官を志した。「地域の皆さんから頼られる警察官になりたい」と話す。

カテゴリ: 事件・事故 社会