岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


「天守炎上」郡上八幡城 紅葉ライトアップ



ライトアップされ夜空に浮かび上がった郡上八幡城の紅葉=10日午後6時20分、郡上市八幡町
ライトアップされ夜空に浮かび上がった郡上八幡城の紅葉=10日午後6時20分、郡上市八幡町

 奥美濃のモミジの名城として知られる岐阜県郡上市八幡町の郡上八幡城で、城と紅葉がライトアップされている。赤や黄に色づいた木々と白亜の天守閣とのコントラストが、晩秋の闇夜に浮かぶ。18日まで。

 一帯にはモミジが約120本植えられ、城を管理する郡上八幡産業振興公社が60基以上の照明で毎年ライトアップしている。見頃を迎えた10日には、マスク姿の来場者がカメラやスマートフォンを手に、「天守炎上」とうたわれる圧巻の景色を写真に収めていた。

 点灯時間は日没から午後9時まで。天守の夜間特別公開の受け付けは同8時半まで。13~15日は世界糖尿病デーに合わせ、天守を青色に照らす。

カテゴリ: おでかけ くらし・文化 写真ニュース