岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


紅葉狩りの穴場、逆さモミジ幻想空間



  • 光に照らされ鮮やかな色づきを見せるモミジ=土岐市土岐津町高山、穴弘法池 
  • 市内の夜景を楽しめる物見やぐら=同市土岐津町高山、高山城跡 

 紅葉が見頃を迎えた岐阜県土岐市土岐津町高山の穴弘法で16日、モミジや石仏のライトアップが始まった。23日まで。

 市街地から近く、紅葉狩りの穴場として親しまれている穴弘法。池には逆さモミジが鮮やかに浮かび上がり、石仏を照らすろうそくの明かりが幻想的な空間を演出している。

 2002年から毎年開催し、今年は高山城跡にもライトを設置。穴弘法からでも歩いて登ることができ、市街地を一望しながら夜景を楽しめる。

 ライトアップは午後6時から始まり、平日は同8時、土日曜日、祝日は同9時まで。雨天中止。会場ではコロナ退散を祈とうした御朱印(300円)も販売している。

 また多治見市東町の生田公園でも21日までモミジのライトアップが行われている。時間は午後5時半から同8時半まで。

カテゴリ: おでかけ 写真ニュース