岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


「GoToイート」人数、専門家交え判断 岐阜県、現時点は制限なし



 飲食業界への支援事業「Go To イート」に関連し、岐阜県は19日、県内でプレミアム付き食事券やポイントを利用する際に、国が求める「4人以下の飲食」について、現時点では人数を制限せず、今後、感染状況や専門家の意見を参考に判断する方針を示した。

 人数制限を巡っては、菅義偉首相が19日、原則4人以下とするよう各都道府県の知事に検討を求めていた。既に、愛知県などでも4人以下の飲食に限定する意向を示している。

 県は今後、専門家を交えて、県としての判断を決めるとした。県によると、ポイント付与は終了の見込みだが、プレミアム付き食事券の県内分80万セットは、現時点で半分弱が購入済みという。県の担当者は「一日の感染者数は過去最大ではないが着実に増えている。危機感はある。議論を深めて決めたい」とした。

カテゴリ: 政治・行政 新型コロナウイルス