岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


学生、企業担当者と対面 「業界研究」ライブ配信



出展企業の人事担当者から説明を受ける学生ら=岐阜市金町、市文化センター
出展企業の人事担当者から説明を受ける学生ら=岐阜市金町、市文化センター

 2022年に大学や短大、専門学校を卒業予定の学生らを対象とした「インターンシップ・業界研究LIVE」(岐阜新聞社主催)が5日、岐阜市金町の市文化センターで開かれ、就職活動が本格化する来年3月に向けて県内外の学生が企業担当者の説明に熱心に耳を傾けた。

 県内採用を目的とする製造業、商社、流通・小売業、通信業など16社が出展。新型コロナウイルス感染症防止のため、会場にWEB配信エリアを設け、ライブ配信でのオンライン説明会も同時開催した。

 学生らは、企業の人事担当者から業務内容や競合企業との共通点や相違点、業界の現状の説明を受けた。インターンシップの実施内容や申し込み方法を質問する姿も見られた。

 地元での就職を希望し、帰省して参加した静岡文化芸術大3年生(21)は「夏はオンラインのみの企業説明会だったので、対面で情報収集できる機会を待っていた。興味のある企業のインターンシップに参加したい」と話していた。

 イベントは来年2月15日にもじゅうろくプラザ(同市橋本町)で開催予定。問い合わせは岐阜新聞アドバンテージ2022、電話058(264)1158。

カテゴリ: くらし・文化