岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


長良川鉄道「こたつ列車」13日から運行



 長良川鉄道(岐阜県関市元重町)は13日、関-郡上八幡間を運行する観光列車「ながら」で、こたつに入りながら食事や車窓の景色を楽しめる「ごっつぉ~こたつ列車」の運行を始める。2月18日までに計12日間、期間限定で運行する。予約を受け付けている=写真=。

 こたつ列車は冬の閑散期に集客しようと企画。2014年を最後に途絶えていたが、利用者から復活を望む声が多く、20年2月に6年ぶりに運行した。食事は美濃市の日本料理店「瓢麓苑(ひょうろくえん)」が手掛ける地場産のマイタケをふんだんに使った釜飯などが味わえる。

 運行日は1月13、14、20、21、27、28日、2月3、4、10、11、17、18日。各日16人まで。関駅を午後0時21分に出発し、郡上八幡駅に午後1時20分に到着する。

 料金は1日フリー切符とお土産付きで、大人3800円、小学生2350円。問い合わせは予約センター、電話0575(46)8021。

カテゴリ: おでかけ