岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


道三まつりが今年も中止 新型コロナの感染拡大を受け、実行委が発表



威勢良い掛け声とともにみこしが練り歩いた道三まつり=2019年4月撮影、岐阜市
威勢良い掛け声とともにみこしが練り歩いた道三まつり=2019年4月撮影、岐阜市

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、道三まつり実行委員会は29日、4月3、4の両日に岐阜市の中心市街地一帯で開催予定だった「第49回道三まつり」を中止する、と発表した。新型コロナの感染拡大防止を理由とした中止は、昨年に続いて2回目。

 みこしや音楽隊が練るパレード、歩行者天国などの主催事業は全て中止する。 

 稲葉山城(岐阜城)を居城に美濃国を治めた戦国武将斎藤道三の功績をたたえる道三まつりは、市内の伊奈波神社の祭礼「岐阜まつり」の協賛行事として開かれている。一昨年は2日間で38万人が訪れた。

カテゴリ: おでかけ 新型コロナウイルス 社会