岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


桂文枝さん、立川志の輔さん 東西の巨匠22日共演



ポスターを手にチケットの購入を呼び掛ける岐阜市の職員=岐阜市役所
ポスターを手にチケットの購入を呼び掛ける岐阜市の職員=岐阜市役所

 落語家の桂文枝さん、立川志の輔さんによる落語会「春待ち二人会」(岐阜市などが主催)が22日午後6時15分から、同市長良福光の長良川国際会議場で開かれる。例年ほぼ完売するチケットが、今年は17日現在でもまだ100席ほど購入できる。

 2人は同所で21日まで開かれる、学生落語の日本一を決める全日本学生選手権「策伝大賞」で審査員を務める。落語会は選手権開催を記念し毎年開いている。

 例年なら約1600席ほど用意する座席数を、今年は新型コロナウイルス対策として784席まで減らして開催する。購入できるチケットはS席5500円、A席4千円、B席3千円。

 チケットは同会議場に電話で申し込む。申し込み、問い合わせは同会議場、電話058(296)1200。

カテゴリ: おでかけ くらし・文化