岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


もちもちお腹がたまらニャイ!看板ネコ「チビ」全国3位 じゃらんアンケート



  • 湯屋温泉炭酸泉の宿ニコニコ荘の看板ネコ「チビ」=下呂市小坂町湯屋 
  •  
  •  

 2月22日は「猫の日」。旅行情報誌「じゃらん」が行ったアンケートの「宿の看板ネコ人気ベスト5」で、下呂市小坂町湯屋の湯屋温泉炭酸泉の宿ニコニコ荘の「チビ」が3位となった。

 「猫の日」は、猫の鳴き声のニャンニャンニャンと数字の並びにちなんで制定された。

 チビはトラ柄で、首元が白い2歳の雄。おかみ(52)によると、冬場は暖かい場所を探し、庭など周辺を歩き回っている。玄関先では日の当たるマットの上で、首元やおなかを見せながら転がっている。

 子猫の頃、きょうだい数匹と共に同宿周辺に現れた。小さく弱々しかったチビが最後まで残り、そのまま飼われているという。「お客さまに『姿を見ると和む』とかわいがられている。私たちも癒やされている」とおかみは話す。

 アンケートは同誌が先月末にインターネットで全国の10~50代の男女に行い、1218人から回答があった。

カテゴリ: おでかけ くらし・文化 エンタメ 写真ニュース 社会