岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


「気を緩められない」 新型コロナの緊急事態宣言が解除



緊急事態宣言が解除された週明けの朝、マスク姿で歩く人たち=1日午前7時55分、岐阜市橋本町、JR岐阜駅北口
緊急事態宣言が解除された週明けの朝、マスク姿で歩く人たち=1日午前7時55分、岐阜市橋本町、JR岐阜駅北口

 岐阜県で新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された1日朝、岐阜市のJR岐阜駅では多くの会社員らが普段通りに通勤する姿が見られた。

 バスターミナルに立つ警備員の70代男性によると、通勤の人出は宣言解除前と比べても平日の朝としては変わらないという。

 飲食店の夜間営業の短縮要請は1時間緩和されるが、50代男性は「勤務先では昨年春から飲み会はなく、気を緩めて飲みに行く気にならない」と表情を引き締めていた。

カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会