岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


行政の一員、新たな一歩 辞令交付式



 新年度がスタートした1日、岐阜地域の各市町でも辞令交付式が行われた。岐阜市では新規採用職員計164人が辞令を受け、地域行政の担い手として新たな一歩を踏み出した。

 同市の新規採用の一般職117人を対象にした市役所での交付式は、新型コロナウイルス対策として密集を避けるため、2回に分けて行った。また、消防職員21人と助産師・看護師26人には別の会場で手渡した。

 柴橋正直市長は「持続可能で誰一人取り残さない社会の実現へ、職員一人一人が市民の幸せのために何に取り組むかを考えたい。市役所という家族の一員として、一緒に頑張っていこう」と訓示した。

 代表して柴橋市長から辞令書を受けた財政部税制課の澤田真里奈さん(22)は「コロナ禍で前例が通用しない中で就職活動をしてきた。経験から学んだことを生かして、変化に対応していきたい」と語った。

カテゴリ: 動画 政治・行政