岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


犯人追跡や捜索の相棒「ダル」と「ゴー」警察犬2匹委嘱



 本年度の岐阜県警嘱託警察犬と指導手への嘱託書交付式が1日、岐阜南署であり、ラブラドルレトリバーの「ダル」とシェパードの「ゴー」、指導手に家庭犬・警察犬訓練所を経営する小木曽忍さん(74)=岐阜市細畑=を委嘱した。犯人の追跡や行方不明者の捜索など現場で活躍する。

 2匹はどちらも雄。昨年11月に行われた県警の審査会で合格し、11歳のダルは10回目、8歳のゴーは5回目の委嘱となった。昨年は行方不明者の捜索など2匹合わせて12件出動した。

 交付式では、ダルの飼い主永田千春さん(63)=関市植野=も出席。栗田英俊副署長が、小木曽さんと永田さんに嘱託書を手渡した。

 栗田副署長は「優秀な相棒として非常に期待している」と激励し、小木曽さんは「これからもできるだけ協力したい」と話した。ゴーは県内最年長の警察犬。永田さんは「お役に立てるうちに頑張ってほしい」と語った。

 同署によると、県内では、昨年1年間で128件に警察犬が出動。本年度は県警全体で計22匹が委嘱された。

カテゴリ: くらし・文化 動画