岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


FC岐阜11日沼津戦中止15日まで活動休止 選手ら感染、感染源不明



 サッカーJ3のFC岐阜は6日、トップチームの選手3人の新型コロナウイルス感染確認を受け、15日までトップチームの活動を休止すると発表した。11日に岐阜市長良福光の長良川競技場で予定されているアスルクラロ沼津戦は中止となる。代替日は未定。

 クラブによると、陽性判定を受けた3選手と他の選手、スタッフとの濃厚接触が明確ではなく、感染源が不明で、チーム内に無症状の感染者がいる可能性が否定できないため、岐阜市保健所の指導を受けて活動を自粛する。

 FC岐阜を運営する岐阜フットボールクラブの宮田博之社長は「より一層の感染症対策を徹底励行し、感染拡大防止に努める」とコメントした。

 【動くグラフ】新型コロナ感染者数の推移

カテゴリ: FC岐阜 新型コロナウイルス