岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


涸沢岳で滑落か不明の男性死亡 高山市



 10日午後1時5分ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス・涸沢岳(3110メートル)で、男性が心肺停止の状態で見つかり、死亡が確認された。男性は長野県茅野市の男性会社員(37)で、行方が分からなくなっていた。死因は頭部外傷。

 署によると、標高2200メートルの登山道から350メートル下の谷で県警ヘリが発見した。男性は滑落したとみられ、頭や顔にけががあった。6日に1泊2日の日程で岐阜県側から1人で入山。帰らなかったため家族が8日、長野県警に届け出た。

カテゴリ: 事件・事故 社会