岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


スゥープス主将の園田大祐、今季で引退 



23日の豊田合成戦でプレーする岐阜の園田=OKBぎふ清流アリーナ
23日の豊田合成戦でプレーする岐阜の園田=OKBぎふ清流アリーナ

 バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の岐阜スゥープスは24日、フォワードの園田大祐(33)が今季限りで現役を引退すると発表した。今季最終戦となる6月6日の八王子戦(OKBぎふ清流アリーナ)の試合後に引退セレモニーを行う予定。

 園田は三重県出身で、岐阜聖徳大短期大学部出。前身のクラブチーム「SWOOPS」時代の2012年に加入した。ミドルレンジからのジャンプシュートを得意とし、今季は主将を務めている。

 園田は「約10年在籍し、バスケットに対するひたむきな姿勢、何事にも諦めない精神を持った熱いチームの一員として戦えたことを誇りに思う」などとクラブを通じてコメントした。

カテゴリ: スポーツ