岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


愛犬とくつろげるカフェ、中・小型犬用のドッグラン設置 スポーツクラブ運営・コパン



ドッグランも併設したコパンカフェぽち=可児郡御嵩町古屋敷
ドッグランも併設したコパンカフェぽち=可児郡御嵩町古屋敷

 スポーツクラブ運営のコパン(岐阜県多治見市光ケ丘、市岡道隆社長)は、可児郡御嵩町古屋敷に喫茶店「コパンカフェ ぽち」を開店した。中型・小型犬用ドッグランや、愛犬のリードをつなげるテラス席を設けた。

 店舗は平屋で約90平方メートル。屋内、テラス席合わせて17席を設け、コーヒーや日本茶、犬の手形のオリジナルクッキーを提供。ギャラリースペースも設けた。営業は午前10時から午後5時まで(土日祝日は午前9時半から)、木曜定休。ドッグランは夏からの利用開始を予定する。

 隣接地でペットホテルとトリミングサービスを提供しているコパンドッグパートナー、コインランドリーと合わせて「コパン広場」と名付け、ペット関連サービスを集約。待ち時間にくつろげる空間を提供する。こうした形態のカフェ出店は初めて。

カテゴリ: おでかけ グルメ 経済