岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


ラグビー"一流の技" 可児工高生、防御突破など学ぶ



水間良武氏(左から3人目)から指導を受ける可児工の部員たち=同校グラウンド
水間良武氏(左から3人目)から指導を受ける可児工の部員たち=同校グラウンド

 ラグビーの岐阜県高校総体でベスト4入りした可児工高で5日、一流の指導者を招いた講座が開かれ、部員21人がトップリーグの三洋電機ワイルドナイツ(現パナソニックワイルドナイツ)などでフッカーとして活躍した水間良武氏から、ディフェンスを突破する動きなどのレクチャーを受けた。

 スポーツ用品の輸入・通信販売を手掛けるリンドスポーツ(大阪府)の指導者派遣事業の一環。

 この日は県高校総体の試合の映像を見ながら水間氏が、アタック、パスの良かった点や改善点を指摘。改善点としては「どのスペースが空いているか把握する状況判断力」を挙げた。

 その後グラウンドで、ディフェンスを突破する練習を繰り返し行った。水間氏は攻撃側に、「空いたスペースを探し、声を出して要求すること」と指導した。

 主将のナンバー8有馬チアゴは「ボールを持つ選手が主役ではなく、周囲の選手と密に連携することでディフェンスを抜き、トライにつながることを再確認した」と充実した表情を見せた。

カテゴリ: スポーツ