岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


FC岐阜、耐えて一撃 終了間際、川西が決勝点



FC岐阜×鹿児島=後半42分にゴールを決め喜ぶ岐阜のMF川西と、ゴールをアシストしたFW町田(15)=長良川競技場
FC岐阜×鹿児島=後半42分にゴールを決め喜ぶ岐阜のMF川西と、ゴールをアシストしたFW町田(15)=長良川競技場

 明治安田J3第13節最終日は27日、長良川競技場などで2試合が行われた。FC岐阜は鹿児島に1-0で競り勝ち、首位をキープした。通算成績は8勝1分け4敗の勝ち点25。

 岐阜は前半から押される展開が続いたが、後半42分にMF川西が自身今季9点目となる決勝ゴールを決めた。

 長野は沼津に1-0で勝ち、3連勝で勝ち点17とした。

 次節の岐阜は7月4日、敵地の長野Uスタジアムで7位長野と対戦する。東京五輪による中断期間前の最後の試合となる。

カテゴリ: FC岐阜




関連記事