岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


東京...五輪開催地への移動「慎重に検討を」 東海3県知事が共同メッセージ



 岐阜、愛知、三重の東海3県の知事は16日、東京五輪・パラリンピックの開催や人流が増加する夏休みを控え、新型コロナウイルス感染拡大のリバウンド阻止に向けた共同メッセージを発表した。

 メッセージでは、五輪期間中は東京都などの開催地域への移動は慎重に検討し、やむを得ず移動する場合は目的地との直行直帰の徹底を呼び掛けている。基本的な感染防止対策や、路上や公園、河川敷などでの集団による飲酒やバーベキューといった感染リスクの高い行動の自粛も求めた。

 ワクチン接種に関し、市町村に接種券の早期発行、市町村や企業にワクチン接種記録システム(VRS)への迅速な登録を呼び掛けるなど、3県が連携して接種の加速化に取り組むことも盛り込んだ。

カテゴリ: 政治・行政 新型コロナウイルス