岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


【20日・新型コロナ詳報】岐阜県で14人感染、半数は経路不明 職場クラスターは規模拡大



 岐阜県と岐阜市は20日、8市町で計14人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。感染者数は累計9390人となった。新規感染者が10人を上回るのは4日ぶりで、半数の感染経路が不明。

 新たなクラスター(感染者集団)は確認されなかったが、可児郡御嵩町の職場関連クラスターで従業員の家族1人の感染が判明し、規模が13人に拡大した。

 新規感染者の居住地別は各務原市3人、多治見市、羽島市、可児市、羽島郡岐南町が各2人、岐阜市、美濃市、土岐市が各1人。年代別は10代3人、20代1人、30代5人、50代3人、60代、70代が各1人。

【動くグラフ】新型コロナ感染者数の推移

カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会