岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


涼奏でるキラキラ風鈴トンネル 桜山八幡宮、イラスト入り御朱印用意



  • 涼しげな音を響かせるたくさんの風鈴=高山市桜町、桜山八幡宮 
  • 風鈴のイラストをあしらった御朱印=同 

 岐阜県高山市桜町の桜山八幡宮に2千個ほどの風鈴のトンネルが登場し、参拝者に涼を届けている。8月22日まで。

 地域を盛り上げる有志の組織「飛騨高山でニッポンの夏休み実行委員会」などが初めて企画した。写真映えで若い世代の注目を集めるとともに、風鈴は厄よけとして使われたため、新型コロナウイルスの早い収束の願いも込めた。

 赤や青、緑色の風鈴がずらりと並び、風が吹くとガラスの涼しげな音が境内に響き渡る。名古屋市から訪れた女性(38)は「光が当たってきれいだ」と写真を撮るのに夢中だった。

 実行委の永田誠人委員長(50)は「期間限定のパワースポットと同時に、夏の新しい名所になれば」と期待する。

 神社はイベントに合わせ、風鈴のイラストをあしらった御朱印を用意した。500円を納めるともらえる。

カテゴリ: おでかけ 写真ニュース