岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


28日から受け付け、新型コロナ影響の飲食店取引先向け支援金 個人事業者は上限月5万円 岐阜県



 岐阜県は28日から、新型コロナウイルス対応のまん延防止等重点措置や県の非常事態宣言に伴う営業時間の短縮要請、外出自粛などの影響を受け、売り上げが30%以上減少した事業者に支給する「県売上減少事業者等支援金」の申請を受け付ける。申請期間は9月30日まで。

 対象は飲食店への時短要請で売り上げが減少した飲食店の取引先などで、4~6月の売り上げが前年か前々年比で30%以上減少を要件に、中小法人に月10万円、個人事業者に同5万円を上限に支給する。

 支援金は、売り上げ減少幅が50%以上となっている国の月次支援金の条件を拡充する形で支給されるため、国の支援金とは併用できない。また、新型コロナウイルス感染拡大防止協力金(第5弾)の事業者も対象外となる。

 郵送のみで受け付ける。宛先は〒500ー8570、岐阜市薮田南2の1の1、岐阜県庁「岐阜県売上減少事業者等支援係」へ。問い合わせは相談窓口、電話058(272)8310(受付時間は午前9時~午後5時)。

カテゴリ: 政治・行政 新型コロナウイルス