岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


カナダ選手団、さらに2人が濃厚接触者 岐阜市で合宿中、検査は陰性



 岐阜県は27日、岐阜市で東京五輪出場に向けて事前合宿中のカナダ陸上選手団のうち選手1人とスタッフ1人が、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者として特定されたと発表した。2人は現在、同市内の宿泊施設で自主待機中で、検査では陰性と確認されている。

 県によると、23日に成田空港に到着した航空機に同乗していたカナダ陸上選手団以外の同乗客の陽性を確認した。岐阜市保健所が座席情報を基に2人を濃厚接触者と特定した。

 カナダ陸上選手団は18日に第一陣の50人、23日には21人が入国した。最長31日までの日程で岐阜市に滞在し、全員が毎日、PCR検査を受けている。2人の陰性が確認されているため、他の選手らは活動を続ける。濃厚接触者と判明したのは計3人となった。

カテゴリ: 新型コロナウイルス