岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


観光列車「ながら」9月から鮎列車運行 長良川鉄道



鮎料理列車で振る舞われる鮎釜飯などの料理=関市元重町、長良川鉄道
鮎料理列車で振る舞われる鮎釜飯などの料理=関市元重町、長良川鉄道

 長良川鉄道は9、10月に計6日間運行する鮎料理列車の予約を受け付けている。観光列車「ながら」に乗り、車窓の風景とともに鮎をふんだんに使った料理を楽しめるほか、同鉄道のグッズが購入できるクーポン券もある。

 昨年度、企画が好評だったことを受けて、本年度も実施。料理は昨年に続き、岐阜県美濃市片知の日本料理店「瓢麓(ひょうろく)苑」が手掛ける。鮎の昆布締め、鮎のけんちん蒸し、甘露煮、南蛮漬け、鮎釜飯など計8品を重箱で提供し、土産に鮎の甘露煮も用意する。途中の大矢駅(郡上市美並町)では、鮎の塩焼きが振る舞われる。

 料金は大人1万2千円、小学生以下は1万350円。クーポン券は2500円分。運行日は9月2、15、16日、10月7、14、21日。予約はながら予約センター、電話0575(46)8021。

カテゴリ: おでかけ グルメ