岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


望む総裁像は「経済再生」「政策貫く実行力」「派閥政治打破」岐阜県内党員



菅義偉首相の写真を載せた自民党のポスター。新しい党の顔を選ぶ総裁選に県内の党員も注目している=9日午後3時50分、岐阜市加納新本町
菅義偉首相の写真を載せた自民党のポスター。新しい党の顔を選ぶ総裁選に県内の党員も注目している=9日午後3時50分、岐阜市加納新本町

 自民党総裁選の公示まであと1週間。予備選だった前回とは異なり、今回党員らは完全な形で投票に参加できる。衆院選の党の顔にもなる新総裁。「何を重視して選びますか」。岐阜県内の党員らに投票基準を聞いた。

 関市の製造会社経営(51)は「人柄と経験」に注目し「周りが付いてくるかだ」と話す。郡上市八幡町のリサイクル業(43)は「実行力」と回答。「多少強引でも政策を貫かなければ中途半端に終わってしまう」とし、感染症対策などでのリーダーシップ発揮を求めた。

 経済再生を重視する声も多かった。「経済政策で判断する」と言い切るのは、飛騨市神岡町吉田の運送会社社長(54)。「産業の空洞化を是正して、日本経済の復活を実現して」と期待した。「信念を曲げないこと」を挙げる大垣市上石津町の土木建築業(62)は「地方の経済にも目を向けて。国土強靱(きょうじん)化などに力を入れてもらえれば、小さな業者も安定する」と建設業に対する配慮も注文した。

 岐阜市の女性支援関連のNPO法人理事長(57)は「経済の立て直しができること」としつつ、「女性の働く場がコロナ禍で減った。天下国家を語るより、暮らしに困っている人をどう助けるかを考えて」と、影響が出ている人への支援を訴えた。

 「現場を訪ねて声を聞いてくれること」を挙げたのは揖斐郡揖斐川町上南方の無職(76)。区長としてコロナ禍で外出を控える高齢者の存在を気に掛けており「安心して外出できる環境を整えて」と期待した。

 退陣する菅義偉首相は、発信力の乏しさが指摘されていた。中津川市の会社経営の女性(61)は「話の分かりやすさ。(記者の)質問に、はぐらかさずにしっかりと答えること」を求めた。総裁選の候補者の背後に垣間見える派閥の勢力争いに異議を唱える声も。「忖度(そんたく)しないこと」を望む羽島市正木町の自営業(61)は「派閥政治には嫌気が差す。自分の行動に責任を持つ若い候補者に票を投じたい」と語った。

カテゴリ: 政治・行政 社会