LGBT向け、おしゃれなオーダースーツ展開 − 岐阜新聞 Web
LGBT向け、おしゃれなオーダースーツ展開
2017年09月12日07:45
写真:LGBT向け、おしゃれなオーダースーツ展開
サンプルの服を手にする河村憲良社長=可児市今渡、FiveBoxes

 学習塾や介護施設などを運営するFiveBoxes(岐阜県可児市今渡、河村憲良社長)は、性的少数者(LGBT)向けのオーダースーツ事業に参入する。16日に名古屋市で開かれるLGBTのイベント「虹色どまんなかパレード2017」に出展する。LGBTは既製服ではサイズが合わない人が多いといい、オーダースーツの需要が高いと判断した。来年3月までに100着の受注を目指す。

 LGBTは小さなメンズスーツや大きなレディーススーツを必要とするケースが多いが、サイズが合うスーツを既製品で見つけるのは難しい。デザインも選べず、おしゃれもしづらくなるため、オーダースーツの需要は高いという。

 大阪市の婦人・紳士服製造の勝田被服と提携し、「NORTH FIELD(ノースフィールド)」のブランド名で展開。採寸とデザインを自社で行い、縫製は勝田が行う。1着3万9800円(税込み)からと既製服とほぼ変わらない価格で提供する。将来は県産の生地を使う考えだ。

 実店舗を持たずに事業展開し、コスト削減にもつなげる。各種LGBT向けのイベントに出展して採寸会を開き、今後は4着以上の購入を条件に希望によって出張採寸会も開き、小回りを利かせながら事業拡大を図る。