小雨の中ごみ拾い 長良川クリーン作戦 − 岐阜新聞 Web
小雨の中ごみ拾い 長良川クリーン作戦
2017年10月08日07:57
写真:小雨の中ごみ拾い 長良川クリーン作戦
ごみを拾い集める参加者たち=岐阜市長良福光、長良川右岸

 長良川河川敷の清掃活動「アクアソーシャルフェス!! 長良川クリーン作戦」(岐阜新聞社、岐阜放送主催、県、岐阜市、国土交通省木曽川上流河川事務所後援)が7日、岐阜市で行われ、県内外から参加した約200人がごみを拾い集めた。

 同フェスはトヨタ自動車が協賛し、学生や家族連れらに呼び掛けて全国で展開されている水辺の環境保護活動キャンペーン。岐阜市では年に2回開催している。

 参加者は小雨が降る中、長良橋下流の両岸で約1時間かけてごみ拾いをした。バーベキュー用の金網やタイヤを回収した参加者もいた。

 清掃後は鮎の放流も行い、参加者はバケツで約400匹を川へ放った。参加した三輪中学校3年生は、「長良川はきれいな川というイメージがあったけど、ごみがたくさんあって驚いた」と話した。