宿儺かぼちゃをスナック菓子に イオンが発売 − 岐阜新聞 Web
宿儺かぼちゃをスナック菓子に イオンが発売
2017年10月12日08:57
写真:宿儺かぼちゃをスナック菓子に イオンが発売
期間限定で発売された「宿儺かぼちゃスナック」の発売イベント=各務原市那加萱場町、イオン各務原店

 イオンリテールは、岐阜県高山、飛騨両市で栽培されている宿儺(すくな)かぼちゃを使った菓子「カルビー宿儺かぼちゃスナック」を期間限定で発売した。各務原市那加萱場町のイオン各務原店で発売イベントを開いた。

 地域の優れた食文化や食材を発信しようと、イオンが取り組む「フードアルチザン(食の匠)」活動の一環。県内では高山市の生産者グループ「丹生川宿儺かぼちゃ研究会」などと連携、宿儺かぼちゃの商品開発やブランド化を図ってきた。今回は菓子メーカーのカルビーと協力、スナック菓子を商品化した。

 ホクホクした食感と甘みが特徴の宿儺かぼちゃをペースト状にして生地に練り込んだスナック菓子は、あっさり塩味にほんのりと甘さが広がる。

 イオン各務原店でのイベントには同研究会の若林定夫会長(68)らが来店。宿儺かぼちゃの紹介や焼きかぼちゃの試食も行い、買い物客らにアピールしていた。価格は1袋(45グラム入り)127円(税込み)。北海道、九州を除く全国のイオン店と、県内の「マックスバリュ」13店で約10万袋を販売する。