北アの夜空、観光客魅了 新穂高ロープウェイ − 岐阜新聞 Web
北アの夜空、観光客魅了 新穂高ロープウェイ
2017年11月05日08:31
写真:北アの夜空、観光客魅了 新穂高ロープウェイ
観光客を魅了した標高2156bから見る星空=高山市奥飛騨温泉郷、新穂高ロープウェイ西穂高口駅

 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷の新穂高ロープウェイは3日、星空観賞便を運行、観光客は星がきらめく夜空を楽しんだ。5日まで。

 空気が澄んでいるこの時期に星を楽しんでもらおうと運行し、去年に続き2回目。

 終着駅の西穂高口駅(標高2156メートル)の展望台からは、北アルプスのシルエットと星空が見られ、観光客は写真を撮り、じっくり観賞した。

 千葉県から家族4人で訪れた三橋俊介さん(35)は「新穂高ロープウェイには初めて来た。雲が出てきて残念だったが、少し見られた」と話した。

 17、18日にはしし座流星群観賞便を運行する。