秋燃ゆる 大龍寺のドウダンツツジ − 岐阜新聞 Web
秋燃ゆる 大龍寺のドウダンツツジ
2017年11月12日04:25
写真:秋燃ゆる 大龍寺のドウダンツツジ
真っ赤に紅葉したドウダンツツジ=岐阜市粟野、大龍寺

 岐阜市粟野の大龍寺で、境内のドウダンツツジの紅葉が見頃を迎えた。例年より1週間ほど早く色づいたといい、寺町宗峰住職(49)は「あと1週間程度は楽しめそう」と話している。

 樹齢30年から300年ほどの約1200本が庭園や裏山に植えられており、毎年この時期は有料で一般開放している。特に、深い赤色に染まった木々が密集し、山肌を真っ赤に染めている裏山は圧巻の光景。参拝者は、深まる秋を満喫しながら見入っていた。