婚姻届に高山デザイン さるぼぼや祭り屋台 − 岐阜新聞 Web
婚姻届に高山デザイン さるぼぼや祭り屋台
2017年11月23日08:54
写真:婚姻届に高山デザイン さるぼぼや祭り屋台
高山市の名物があしらわれたピンク色の婚姻届を掲げる西垣龍さん(左)と溝上美里さん=22日午前、高山市役所

 岐阜県高山市は、さるぼぼや祭り屋台のイラストをちりばめたオリジナルの婚姻届を作成し、「いい夫婦の日」の22日から受付を開始した。

 オリジナル婚姻届は通常のものと同じA3サイズ。明るいピンク色で、高山祭の屋台や、新郎新婦の姿をしたさるぼぼなどが描かれている。市民課の担当者は「地元への愛着を表現しつつ、かわいらしいイメージを盛り込んだ」と話している。

 提出第1号のカップルは会社員西垣龍さんと保育士溝上美里さん。2人で同課窓口を訪れ、西倉良介副市長にオリジナル婚姻届を手渡した。溝上さんは「ピンク色でとてもかわいらしい。笑顔の絶えない家庭にしたい」とほほ笑んだ。

 オリジナル婚姻届は市役所と9支所、同市ホームページで入手できる。通常の婚姻届も受け付けている。

 問い合わせは同課、電話0577(35)3496。