「手足となり頑張る」中西氏が意気込み − 岐阜新聞 Web
「手足となり頑張る」中西氏が意気込み
2017年11月24日08:09
写真:「手足となり頑張る」中西氏が意気込み
次期岐阜市長選などへ向けてガンバロー三唱をする県議、市議ら=岐阜市六条南、岐阜産業会館

 自民党岐阜市支部(玉田和浩会長)は23日、政経文化パーティーを同市六条南の岐阜産業会館で開いた。

 任期満了に伴う岐阜市長選(来年1月21日告示、28日投開票)で、党県連推薦を受けた菓子メーカー社長の中西謙司氏(56)が「皆さんの手となり足となり頑張っていく」と壇上で決意を述べた。

 パーティーには来賓の野田聖子総務相や古田肇知事らのほか、県選出国会議員や県議、岐阜市議、党員ら約1200人が出席。

 玉田会長は「40万市民の市のかじ取り役にふさわしい」と中西氏を紹介し、「野田大臣お膝元での選挙戦。どんなことがあっても(中西氏を)市長にしたい」と協力を呼び掛けた。

 最後に次期岐阜市長選などに向けてガンバロー三唱をした。