若者の県内就職支援 県などが合同企業展 − 岐阜新聞 Web
若者の県内就職支援 県などが合同企業展
2017年12月02日08:52
写真:若者の県内就職支援 県などが合同企業展
企業のブースで担当者の説明を聞く来場者ら=岐阜市長良福光、岐阜メモリアルセンター

 岐阜県などは1日、県内外の大学生や高校生らに県内企業の魅力を伝える合同企業展「オール岐阜・企業フェス」を、岐阜市長良福光の岐阜メモリアルセンターで開いた。今回は会期を2日間に延長し、大学生や短大生らに加え、高校生も対象とした。

 人手不足で学生優位の「売り手市場」が継続する見通しの中、県内企業の人材確保を支援しようと、産学金官連携人材育成・定着プロジェクト推進協議会とともに開催。昨年に続き2回目。

 県内の製造業や建設、サービス、流通業など253の企業・団体が出展した。

 本格的な就職活動を控えた学生らは、各ブースで企業担当者から事業概要や仕事のやりがいなどの説明を聞いた。

 インターンシップの相談・受付コーナーもある。

 2日は社員が働く面白さなどを伝えるトークセッションなどが開かれる。2日間で2千人の来場を見込む。