大鍋で豚汁振る舞う メディコスでごはんフェスタ − 岐阜新聞 Web
大鍋で豚汁振る舞う メディコスでごはんフェスタ
2017年12月04日08:42
写真:大鍋で豚汁振る舞う メディコスでごはんフェスタ
大鍋で煮込み、来場者に振る舞われた「おんさい鍋」=岐阜市司町、みんなの森ぎふメディアコスモス

 JAぎふ主催の「ごはんフェスタ2017」が3日、岐阜市司町のみんなの森ぎふメディアコスモスで開かれた。地元産の野菜などを大鍋で煮込んだ豚汁「おんさい鍋」の振る舞いなどがあり、多くの家族連れらでにぎわった。

 地産地消と地域の人らの交流を進めようと開き、3年目。岐阜地域で取れた新鮮野菜や、JAぎふ女性部の自慢の料理などを提供する18ブースが並んだ。

 おんさい鍋は、直径1.2メートルの鍋で大根やニンジン、サトイモなど7種類の野菜などを煮込み、手作りのみそで味付け。1000人分が出来上がり、来場者が熱々を味わって体を温めた。

 地元米を使った焼きたての五平餅、米粉団子の販売や、ブランド米の「岐阜ハツシモ」「根尾コシヒカリ」「ひとめぼれ」を食べ比べるコーナーもあり、人気を集めた。