白川郷雪化粧 積雪19センチ − 岐阜新聞 Web
白川郷雪化粧 積雪19センチ
2017年12月06日08:20
写真:白川郷雪化粧 積雪19センチ
雪化粧した合掌造り家屋=5日午後2時15分、大野郡白川村荻町

 冬型の気圧配置が強まり、強い寒気が流れ込んだ影響で、岐阜県内は5日、山間部を中心に雪が降った。

 岐阜地方気象台によると、同日午後9時現在、大野郡白川村19センチ、郡上市白鳥町長滝12センチ、飛騨市河合町9センチ、同市神岡町4センチの積雪を観測した。

 雪化粧した白川村の合掌造り集落を幼なじみ3人と訪れた男性(65)=兵庫県加西市=は「こんなに寒いとは思わなかったが、風情があって素晴らしい」と話した。

 気象台によると、6日正午までの24時間に予想される降雪量は、多い所で美濃、飛騨地方の山地で40センチ、飛騨地方の平地で15センチ、美濃地方の平地で5センチ。降雪による交通障害などに注意を呼び掛けている。