美濃市長に武藤氏が無投票再選 − 岐阜新聞 Web
美濃市長に武藤氏が無投票再選
2018年01月15日08:40

 任期満了(25日)に伴う岐阜県美濃市長選は14日告示され、無所属現職の武藤鉄弘氏(65)=自民、公明推薦=のほかに立候補の届け出はなく、無投票で再選が決まった。

 同日夕に当選の喜びに沸いた同市上条の選挙事務所で、武藤氏は「人口減少が課題となる中、市民の健康づくりと少子化対策に力を入れていきたい」と2期目に向けた決意を述べた。

 武藤氏は、本美濃紙などの地域資源を活用した地域活性化、「健康年齢」向上のための取り組み、新大矢田トンネル整備促進などの実績と継続をアピール。笠神地区に新たな工業団地を造成する必要性も訴えた。