飛騨の地酒、好みは? 高山「酒蔵めぐり」始まる − 岐阜新聞 Web
飛騨の地酒、好みは? 高山「酒蔵めぐり」始まる
2018年01月20日08:46
写真:飛騨の地酒、好みは? 高山「酒蔵めぐり」始まる
試飲で飛騨の酒を楽しむ観光客=岐阜県高山市上三之町、原田酒造場

 岐阜県高山市内の6軒の造り酒屋が酒蔵を公開する「酒蔵めぐり」が19日、始まった。3月3日まで約1週間ごとに交代し、見学や試飲が楽しめる。

 冬場に観光客を誘致し、飛騨の酒をPRしようと飛騨・高山観光コンベンション協会が毎年開き44回目。この日は、最初に公開する同市上三之町の原田酒造場前でオープニングセレモニーが開かれ、堀泰則協会長や國島芳明市長らがテープカットをした。

 観光客は続々と酒蔵へ入り、ガイドから工程や作業などを解説してもらいながら見学。試飲のほか、しょうゆと砂糖を付けて焼いた酒かすの試食もあり、飛騨の酒を堪能していた。東京都から訪れた川上正子さん(55)は「普段日本酒は飲まないけれど、試飲したお酒はまろやかでおいしかった」と話した。