エンタメTop
新刊レビュー
音楽玉手箱
フロントライン
 
おすすめシネマ/2018年02月13日 08:03
『グレイテスト・ショーマン』 何回観てもとことん楽しい! ハリウッドの最強ミュージカル
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
 

 歌って踊れるハリウッドのスーパースター、ヒュー・ジャックマンが、映画『ラ・ラ・ランド』の音楽チームと一緒に組み、19世紀アメリカで「地上最高のショーマン」と言われた興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル! そう聞いただけで、ワクワクが止まらなかった本作ですが、実際に観たらその期待を何倍も超えた楽しい作品になっていました。美しい歌詞と曲、パワフルな歌声に彩られた楽曲の数々、パワフルなダンス、気づいたら劇場で体が揺れてます。

 子供の頃、私はたくさんのハリウッドミュージカルを観て育ちました。フレッド・アステアやジーン・ケリー。ジョン・トラボルタも! 映画の中で歌って踊っているスターたちを観ただけでなんだか心が震えて、夢を見るような気持ちになったものです。この映画もまさに、そんなハリウッドならではの楽しくて夢のようなミュージカル。本作を観るときは難しいメッセージ性なんて意識せずにただただ楽しんでもらいたい! 心から楽しめば、キャストたちの歌声が体に染み込んできて、いつの間にかこの映画の根底にある大事なメッセージも心に伝わっているはずです。

 この映画、アメリカの批評家の間ではさほど高評価ではなかったのですが、公開してみれば絶賛の嵐で観客にめちゃくちゃ愛された作品なんです。もちろん、受け止め方は人それぞれですが、私にとっては最高に楽しいミュージカル! アメリカでは2回も観に行っちゃいました。皆さんもお時間のある時に、ぜひ劇場でこの素敵なミュージカルを観てくださいね。★★★★★(森田真帆)

監督:マイケル・グレイシー

出演:ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズ

2月16日(金)から全国公開