岐阜酒好物語
野菜カクテル

2017年09月18日 16:59

トウモロコシのカクテル

トウモロコシのカクテル

 数年前からミクソロジーというカクテルを製作するスタイルが定着し、フルーツだけでなく、いろいろな材料が使われるようになりました。

 近年、某フィットネスクラブのCMなどが話題にものぼり、ちまたでよく耳にする言葉として、糖質制限など健康ブームになっていると思うところです。

 その流れなのか、野菜を使ったカクテルが注目を浴びてきているようで、某メーカー主催のイベントが開催されるようにまでなってまいりました。

 これまで野菜を使用したカクテルは、トマトを使ったブラッディメアリー程度でしたが、ゴーヤ、ダイコン、ゴボウ、ワサビ、カボチャ、トウモロコシなど使用できるようにひと手間をかけ製作されています。

 香草などであればミントが定番ですが、バジルやパクチー、シソなどカクテルの材料になりやすく、一味違う楽しみが出てきます。

 家庭で楽しみたいと思う方は、手っ取り早く野菜ジュースにウオッカや焼酎でも入れて、試してみてはいかがでしょう。お酒を変えるだけで、風味や飲み口も変化して楽しむことができます。

 私も数年前にコーンスープや枝豆をカクテルにしてみたことがありますが、お客さまから「普通においしい」と好評でした。

 現状で野菜のカクテルを提供しているバーは少ないと思うところですが、出合う機会がありましたら、一度、試してみてはいかがでしょう。


過去の記事