岐阜酒好物語
誕生石カクテル(10月)

2017年09月25日 17:00

クォーターデッキ

クォーターデッキ

 大型の台風が通過して、秋らしい空気が流れてくるようになりました。夏の疲れも出やすい時季ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。というところで、10月に向けての誕生石カクテルを紹介いたします。

 10月の誕生石は「オパール」になります。オパールは、サンスクリット語の「宝石」を意味する言葉が付けられたそうです。

 石言葉は、純粋無垢(むく)、安楽、希望、潔白、歓喜、無邪気など、幸せを呼び込める石といわれます。一つとして同じ色がないともいわれ、石としてはめずらしく、水分を含んでいるそうです。

 日本語では、蛋白石(たんぱくせき)といわれますが、日本人が初めて見たオパールは白色だった事から付けられたようです。

 10月の誕生石には「トルマリン」もありますが、誕生石カクテルでは出てこないので省略いたします。

 オパールのイメージでチョイスされているカクテルは、X.Y.Z(エックスワイジー)、クォーターデッキです。この二つの中で、ほとんど名前を聞いた事がないと思われるクォーターデッキを紹介いたします。

 レシピは、ホワイト・ラム、ドライ・シェリー、レモン、またはライムジュースで、やや強めなショートカクテルです。

 クォーターデッキというのは船の後甲板をいい、その場所で指示を行ったという理由から、高級船員の意味もある言葉です。

 10月が誕生日の皆さま、これからの一年、幸せという大船に乗った気持ちで、カクテルを注文されてみてはいかがでしょう。


過去の記事