岐阜酒好物語
ブルーマンデー

2017年10月09日 17:02

  • ブルーマンデー
  • 憂鬱な月曜日

 休み明けの月曜日は憂鬱(ゆううつ)になりやすく、気分が乗らない方も多いと思います。その気持ちを察するようなカクテルが昔からあるのをご存じでしょうか。その名は「ブルーマンデー」というカクテルです。

 このカクテルは、イギリスのテクノ系ロックバンド、ニューオーダーが1983年にリリースしたシングル「ブルーマンデー」をイメージしたものといわれます。

 曲のテーマは、「前バンドメンバーが自殺し、訃報を知った月曜日の気持ち」と、かなり暗い話です。そのカクテルですが、改めて調べてみると三つのレシピが浮上してまいりましたので、紹介したいと思います。

 私が昔から知っていたレシピでは、ウオッカ、コアントロー、青野菜の汁というものでした。このレシピには野菜の指定がないので、該当するものならば良いと思われますが、仕上がりを考えた場合、絞った液体の色合いが濃い目の青野菜が好ましいと考えます。

 次のレシピは、ウオッカ、コアントロー、ブルーキュラソーというもので、青野菜が無く、青色のお酒で代用したものではないかと思います。

 三つ目は、青野菜の代わりに青い果物を使用したレシピで、ライム果汁を加えたものです。味わいは違ってきますが、見た目だけを考えると、青野菜に近い色合いの緑になります。

 アルコール度数が高いカクテルですが、月曜日の気持ちに喝に入れる感じで飲んでみてはいかがでしょう。


過去の記事