岐阜酒好物語
富有柿カクテル

2017年10月23日 17:05

富有柿カクテル

富有柿カクテル

 岐阜の名産品の一つ、富有柿が出回る季節になりました。地元ということもありまして、柿農家を営むお客さまから、毎年度、規格外の物を分けていただき、柿のカクテルを提供しております。

 今年は、天候の影響もあり、大きさはあるけど色づきが悪いと言われていましたが、甘さは充分過ぎるほどの柿に育っており、カクテルに使うのに最適な感じです。

 私がカクテルを作るときは、柔らかく熟してから使いますが、いただいた柿を、数日から一週間以上は常温で放置して使用します。農家さんにも使い方を教えているので、早く柔らかくなりそうなものを分けてくれます。

 合わせるお酒は、サッパリに仕上げるなら、ジンやホワイト・ラムを使い、濃厚に仕上げるならば、ブランデー、ダーク・ラムなどを使います。この使い分けは、お客さまの好みに合わせて使い分けています。

 レシピはシンプルに、柿の実をシェーカーに入れ、軽くつぶしてお酒を加えて、シェイクのときに氷で果肉をつぶすように作ります。このときに使うシェーカーは、グラスを二つ合わせたような形のボストン・シェーカーで、提供するスタイルも、お客さまの酔い加減に合わせて、ショート、ロックを使い分けています。

 皆さま、このような季節のカクテルを提供できる期間は短いので、タイミングを逃さないようにしてくださいませ。


過去の記事