岐阜酒好物語
胃腸に優しい?

2018年01月15日 17:17

薬草香草系のリキュールと「アペロールトニック」

 年が明け、そろそろ年末年始の暴飲暴食の負担が出てきている方も多い時期だと思います。私のお店でも、「お腹に優しい感じの...」と、カクテルのオーダーをするお客さまもいらっしゃいました。

 そのような体調の時には、薬草香草系のお酒を使用したカクテルが良いかと思いますので、ご紹介させていただきます。

 胃薬のような成分も入ったリキュールは多いのですが、「薬っぽい」というところで、避けるようになっていると感じていますが、体調を崩し気味な方は、それをおいしいと言われます。

 有名なところでカンパリがございますが、苦味が強く、好みが分かれやすい一本ともいえます。そんな方には、黄色いカンパリともいわれる、「スーズ」というリキュールをチョイスしてみてはいかがでしょう。

 利尿効果もあるトニックウォーターとグレープフルーツを使った、スーズモーニは、飲みやすく身体にも負担が少ない、弱めな一杯です。カンパリを使用すると、スプモーニという名前になります。

スーズモーニ

 もう一つ近いところで、破棄するオレンジを絞った果汁が、発酵してお酒になったのが始まりといわれる、アペロールも、オススメなお酒です。

 オレンジをベースに薬草香草類を配合されたリキュールで、シンプルに、トニックウォーターやソーダで割って飲めば、苦味も少なく内臓にも負担が軽いと思われ、爽やかな味わいが楽しめることでしょう。

 2018年は始まったばかり。まだまだ飲み会が続く方は、飲み過ぎないようにされて、身体をいたわってくださいませ。


過去の記事