岐阜酒好物語
SMWS

2018年10月15日 12:00

SMWSのウイスキー

SMWSのウイスキー

 酒屋さんでは売っていないシングルモルトウイスキーがございます。皆さまご存じでしょうか。SMWS(スコッチモルトウイスキー・ソサエティー)というボトラーズのお酒です。

 ピップ・ヒルズが数人の仲間とスペイサイドの蒸溜所から樽(たる)を購入し、分けあったことがきっかけで、そのウイスキーのおいしさを知ってもらいたいと、1983年にエディンバラのリースで設立されました。

 SMWSのウイスキーを手に入れるには、ここの会員登録をして年会費を払い、初めてボトルの購入ができるようになります。現在、世界13カ国に支部があり、3万人以上の方が会員登録をしております。

 このSMWSが取り扱う基本的なウイスキーは、ひとつの樽から無加水で濾過せずに瓶詰めされる、本当の樽出しの原酒で、そのひと瓶の数も世界で数百本という希少なものになります。

 ウイスキーは、スコットランドの蒸溜所はもちろん、アイルランド、日本など、世界的に稼働している蒸溜所から樽を購入し、自社保管し熟成させて瓶詰めされます。

 ラベルは素っ気ない感じで、中身の蒸溜所名も書いてありませんが、それも理由があり、お酒の味わいを蒸溜所で判断されたくないという理由からです。なので、登録した順番にナンバーを付け、その蒸溜所から購入した何番目の樽という番号だけを表示しています。

 当店では、SMWSの導入に伴い、「Wizard・モルトウイスキー倶楽部」という会をつくり、会員登録されたお客さまは、SMWSのボトルを原価で飲めるシステムをつくりました。ご興味のある方は足を運んでくださいませ。


過去の記事