岐阜酒好物語
キューティーハニーの梅酒
蜂蜜の爽やかな甘さと酸味 炭酸割りもGood!

2019年07月29日 16:23

はちみつ梅酒 キューティーハニー

はちみつ梅酒 キューティーハニー

 漫画家の永井豪氏が1973年に発表し、人気を博した漫画とアニメの「キューティーハニー」。若い人では、ストーリーを知らなくても歌だけは知っていたりすると思います。

 漫画の方は、週刊少年チャンピオンに連載されましたが、期間は短く、単行本も2冊で終了しております。アニメは25話で完結しましたが、その後リメイクされ、テレビ版とOVA作品を合わせて4回ほど復活しています。

 実写版も放送され、映画は2004年と2016年に公開。その映画に挟まれた感じで、テレビドラマ版が2007年に放送されています。

 2017年に永井氏が漫画家として50周年を迎えた記念に、1688年から続く「光武酒造」とコラボレーションして、2018年に、ラベルが「キューティーハニー」の「はちみつ(ハニー)梅酒」が発売されました。

 ブランデーをベースに、一年寝かし瓶詰めされた一本で、蜂蜜特有の爽やかな甘さと酸味が特徴の梅酒です。炭酸で割ってもおいしくいただけます。

 私はこの梅酒だけ手に入れましたが、「デビルマン」の焼酎も同時に発売されたそうです。

 学生さんは夏休みに入っておりますが、私が小学生の頃に必ずという感じで、「キューティーハニー」のアニメの再放送があった記憶がございます。

 アニメが好きな皆さまは、探されてコレクションに加えてみてはいかがでしょう。


過去の記事