岐阜酒好物語
コメ文化の国、甘いお酒
タイウイスキー「メコン」

2019年08月19日 15:43

タイウイスキー「メコン」

タイウイスキー「メコン」

 ビールに氷を入れて飲む風習がある国といえばタイ王国です。秋篠宮さまがタイへ行かれたときに飲んでいたといわれるお酒に「メコン」というタイウイスキーがございます。

 このお酒は、ウイスキーと名乗っているのですが、タイ国内での分類表記で、日本では米焼酎かラム酒にあたるものです。

 タイも日本と同じようにコメ文化があり、メコンウイスキーの原材料として使用し、そこへ糖蜜を加え、タイのハーブ、スパイスで風味をつけた甘いお酒です。

 この国には、メコン河がありますが、名前はそこから付けられたそうです。

 飲み方はさまざまですが、タイではメコンの炭酸割りをハイボールとはいわず、メコンソーダといいます。他の割り方では、ペプシコーラ割り(なぜか指定されてます)、オロナミンC割りなどもしているそうです。

 ちなみにオロナミンCですが、古くからタイで飲まれていたそうです。

 タイへ旅行に行く計画をされている皆さま、国内のタイ料理店などでも飲めたりするので、一度、ご賞味してみてはいかがでしょう。


過去の記事