岐阜酒好物語
美しい色合い、明日への活力!
「レッド・ベア・エナジー」のカクテル

2019年08月26日 11:30

「レッド・ベア・エナジー」を使ったカクテル「エナジー・ナイト」

「レッド・ベア・エナジー」を使ったカクテル「エナジー・ナイト」

 夜になると、若干ですが暑さが落ち着いてきた今日この頃、涼しさを感じ始め、夏バテ気味だと感じている方も多くなっているのではないでしょうか。

 そんな皆さまにオススメな一本を紹介いたします。近年、エナジードリンクが定着した世の中ですが、お酒の世界には随分前からエナジー系のリキュールが存在しております。

 1870年に、ドイツのベルリンで創業したベルリーナ・レーベン・ジーゲル社が開発した「レッド・ベア・エナジー」というお酒です。

 成分には、アルギニンやガラナなどを配合しており、ぼぼ栄養ドリンクと変わらないリキュールです。その昔の表示ではアルギニンではなく、タウリンと表示されていました。ちなみに、栄養ドリンクのリポビタンDは、1962年から発売されています。

 このお酒は、十数年前に、ほんの少しだけブームになった記憶がございます。

 このリキュールを使用したカクテルも多く、最強のエナジーカクテルは、エナジードリンク割りになりますが、美しい色合いが魅力的な「エナジー・ナイト」というカクテルを紹介いたします。

 材料は、レッド・ベア・エナジー、グレープフルーツジュース、ブルー・キュラソー、トニックウォーターという組み合わせの一杯です。

 お疲れ気味な皆さま、元気の源という意味を持つお酒を飲んで、明日からの活力に変えてみてはいかがでしょう。


過去の記事